AceDraw長尺紙印刷

キヤノン W7200/W7250
W8200/W6200

〔前のページに戻る〕 [目次] [W7200/W7250] [BJCシリーズ]



ここでは、幅0.6m×長さ8mの長尺を設定します。説明には「W7250」のドライバを使用しています。他のプリンタ(W8200/W7200/W6200)でも設定方法はほぼ同じです。適宜読み替えてご覧ください。
(WindowsME以前のOSの場合は、4.6mが最大ですので、ここでは、0.6m×4.6mの長尺となります。)

1.プリンタドライバの設定

Windowsの〔スタート〕メニューから〔設定〕/〔プリンタ〕を選択。
「W7200」または「W8200/W7200/W6200」を選択し、〔ファイル〕メニュー/〔プロパティ〕を選択。
プリンタドライバのプロパティを開きます。
(図はCanon W7250のプロパティです。(W7200も、用紙設定の要領は同じですので、参考にしてください。)
W7250プロパティ

〔印刷設定〕ボタンをクリックし、〔印刷設定〕ダイアログを表示します。
W7250印刷設定

  1. 〔ページ設定〕タブをクリック。
  2. 〔サイズオプション〕ボタンをクリック。

〔サイズオプション〕ダイアログが表示されます。
このダイアログボックスで、任意の用紙サイズを作成します。
サイズオプション

  1. 〔ユーザー定義用紙名〕に用紙の名前を入力します。名前は、ご自分でわかりやすいもので構いません。ここでは、「長尺紙8m」とします。
  2. 〔用紙サイズ〕に幅と高さを入力します。欄の右側に表記されている値以内がそれぞれ設定できるサイズです。この値以内にしてください。
    ※ここでは、入力できる高さのサイズが「15240mm」(15.24m)までです。
    WindowsME以前のOSでご使用の方は、「4.6m」までです。このサイズ以内で入力ください。
  3. 入力後、〔登録〕ボタンをクリックし、設定を登録します。
  4. 〔サイズ一覧〕に今登録した用紙名が表示されます。
  5. 〔OK〕ボタンをクリックし、 〔印刷設定〕ダイアログ、〔プロパティ〕ダイアログをそれぞれ、〔OK〕をクリックして、閉じます。

2.AceDrawの設定

プリンタの設定

  1. AceDrawを起動し、〔ファイル〕メニュー/〔プリンタ設定〕を選択し、〔プリンタの設定〕ダイアログを表示します。
    〔プリンタ名〕のドロップダウンリストボックスで、「Canon Lage Format W7200」または、「W8200/W7200/W6200」を選択します。
  2. 〔用紙〕の〔サイズ〕で、先ほど設定したユーザー定義用紙名を選択します。
  3. 〔印刷の向き〕で、懸垂幕(縦長)の場合は「縦」を、横断幕(横長)の場合は、「横」を選択します。
  4. 〔OK〕ボタンをクリックし、プリンタの設定を閉じます。

 

ドキュメントの精度メッセージ※ドキュメントの精度の設定によっては、「プリンタの設定」を閉じると、右図のようなメッセージが表示される場合があります。
その場合は「OK」をクリックし、ドキュメントの精度を下げてください。

ドキュメントの精度の下げ方

3.作成と印刷

AceDrawに戻ります。〔表示〕メニュー/〔全ページ表示〕を選択し、ページをすべて表示すると、用紙の設定が変わっていることがわかります。
一マスが、0.6×8mの1ページとなります。
※WindowsME以前のOS使用では、1ページ「0.6×4.6m」です。

※さらに長いものを出力される場合は、「1.プリンタドライバの設定」のサイズオプションで用紙サイズを長くしてください。

AceDraw画面
ポスターが完成したら、印刷します。

〔ファイル〕メニュー/〔印刷〕を選択し、〔印刷〕ダイアログを表示します。
印刷
〔全ページ〕を選択し、〔OK〕ボタンをクリックします。

〔印刷ページ指定〕ダイアログが表示されます。
印刷したいページが水色表示になっているか、確認し、〔OK〕ボタンをクリックします。
不要なページが水色になっている場合は、そのページの上でクリックをすると、白色に変わります。
※ページをクリックする度に、水色・白色が交互に入れ替わります。
印刷ページ指定
これで、印刷が開始されます。

 

 

「15.24m」より長い、長尺紙印刷の方法 (WindowsNT/2000/XP)


AceDrawとCanon W7200/W7250の「バナー印刷」機能を使用することにより、最大18mの長尺紙印刷が可能です。
(WindowsNT/2000/XP使用時)

Canon W7200/7250では、設定可能な一枚の用紙サイズは、15.24mまでですが、AceDrawと Canon W7200/7250の「バナー印刷」機能を使用して、分割出力することにより、最終的に隙間のない1枚ものの18m長尺紙が可能です。

たとえば、「18mの長尺紙印刷」の場合:
Canon W7200/7250のドライバ内、〔サイズオプション〕で、印刷したいサイズを作成する際、整数で割り切れる値「9000mm」、「6000m」、を入力します。
(便宜上、ページを2枚、3枚と、分けていますが、最終的に印刷したときは、 隙間のない1枚での18mの長尺紙が得られます。 )
サイズオプション
通常どおり〔OK〕ボタンをクリックし、用紙サイズを登録して、 〔印刷設定〕ダイアログ、〔プロパティ〕ダイアログをそれぞれ、〔OK〕をクリックして、閉じます。

AceDrawを起動し、〔ファイル〕メニュー/〔プリンタ設定〕を開きます。
プリンタ設定

  1. 〔プリンタ名〕のドロップダウンリストボックスで、「Canon Lage Format W7200」または、「W7250」を選択します。
  2. 〔用紙〕の〔サイズ〕で、先ほど設定したユーザー定義用紙名を選択します。
  3. 〔印刷の向き〕で、懸垂幕(縦長)の場合は「縦」を、横断幕(横長)の場合は、「横」を選択します。
  4. 〔プロパティ〕ボタンをクリックし、プリンタのプロパティを表示します。

W7250プロパティ
〔基本設定〕タブで、〔ロール紙オプション〕ボタンをクリックし、〔ロール紙オプション〕ダイアログを表示します。

ロール紙オプション
〔バナー印刷〕チェックボックスをオンにし、〔OK〕ボタンをクリックします。

※複数ページにまたがって出力する〔バナー印刷〕機能は、W7200/W7250の〔拡大縮小機能〕と同時に使用することができません。
〔ページ設定〕タブの〔出力用紙サイズ〕は必ず、〔原稿サイズと同じ〕とし、〔拡大縮小機能〕を使用しないでください。

※また、〔バナー印刷〕機能使用時は、〔ページレイアウト〕の〔中央に印刷〕にチェックしないでください。
チェックすると、印刷したとき、ページ間に隙間が入り、正しく印刷されない場合があります。

〔プリンタのプロパティ〕ダイアログ、〔プリンタの設定〕ダイアログをそれぞれ、〔OK〕をクリックして、閉じます。

AceDraw画面が、下記のようになります。
AceDraw

〔ファイル〕メニュー/〔ページレイアウトの設定」を選択し、〔ページレイアウトの設定〕ダイアログを表示します。
ページレイアウトの設定

〔ドキュメントの精度〕ボタンをクリックし、〔ドキュメントの精度〕ダイアログを表示します。
ドキュメントの精度
論理単位/インチを「720」に設定し、〔OK〕します。
ページレイアウトの設定〕ダイアログでも〔OK〕をクリックし、ダイアログを閉じます。

ページ表示を全ページにすると、下記のように表示されます。
AceDraw
この1マスが0.6m×9mです。
ドキュメントを2ページにまたがって作成、印刷することで、0.6m×18mの長尺紙印刷ができます。

 

注意事項
  • AceDrawとCanon W7200/W7250の「バナー印刷」機能を使用することにより、最大18mの長尺紙印刷が可能です。(WindowsNT/2000/XP使用時)15.24mより長いものを印刷する場合は、プリンタドライバの設定で、「バナー印刷」に必ずチェックしてください。

  • Canon W7200/W7250の機能である「バナー印刷」機能と「拡大縮小」機能は同時に使用することができません。ページ設定シートの「出力用紙サイズ」は必ず「原稿サイズと同じ」にしてください。

  • バナー印刷機能を使用する場合はページ設定シートの「中央に印刷」のチェックを必ずはずしてください。チェックをして出力した場合、印刷物に「隙間」が入る場合があります。